スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「豊洲のママカースト」私のポジション

みなさま、こんばんは。キャナリーゼの森生ゆり子です。

小学校の夏休みもあと僅か。今年の夏休みは例年になくあっという間に過ぎたような気がします。ママ友付き合いがゼロだと、子どもをどうやって遊ばせようと悩むのですが、それを「げんきっず」と「BUDDYサマータイム」が補ってくれました。ありがとうございます

さて、本日は先回の続き、ママ友界のカーストについてです。

私が実際にグループというか、群れに属していた際には、やはり必ずボスとなる方が存在していました。所謂、

「ボスママ」

ですね。

集団を取りまとめ、自分の指揮下におき、他者の意見は抹殺し、時には怪しい動きをする者を抹消する。逆らうと非常にやっかいですが、支配下にいれば身の安全は保障されます。誰が選んだ訳でもなく、誰に頼まれた訳でもなく、いつの間にか群れに君臨する王者。そういう存在です。

この「ボスママ」という方々、先回ご紹介した表の上位の方かというと、当て嵌まる方もみえましたし、全く逆の方もみえました。

初めてボスママの洗礼を受けたのは、表でいうところの最上位のセレブな方からでした。

ご主人は高給超有名企業勤務、ご自身も同じく高給超有名企業勤務、美人でスタイルもよく、若くてセンスもいい、知恵が回り頭も切れる、コミュニケーションスキルはピカイチ。お話させて頂く時はいつも緊張していました。正しくピラミッドの頂点に相応しい方でした。

逆に、最後に酷い目に遭わせて下さったボスママさんは全く上記に当てはまりませんでした。

ご主人は普通のサラリーマン、ご自身はパート務め、美人でもなければスタイルがいい訳でもない、若くもない、いつも何故か黒尽くめのお洋服、センスも・・・よく言えば肝っ玉母さん、どかーん!とした圧迫感はピカイチな方でした。カーストの表でいえば、「ジャンル外扱い」になりそうな。

カーストはカースト、ボスになるかならないかはまた別な話しのようです。

私はといえば、このカーストの下から二番目か三番目くらいのポジションかなと自己分析していました。このあたりををいったりきたり。でも今は多分、最下層「変わり者」に位置するか、ママ友コミュニティから弾かれて、カーストのどの地位にも存在していないと思います。「ジャンル外の人」です。

かつてボスママの指揮の元、私も群れをなしていました。何も言わずにハイハイ従っていればよかったかもしれませんが、いえ、自分ではそのつもりだったのですが、忠誠心が足りないと、ある日バッサリ...切られました。そんな人事もするのがボスママです。本当に怖かったです。

「カーストのどの階層にも存在していない。」

それが今の私。

嫌な目にも沢山遭いましたが、それを経て現在は自由を手に入れたような気がします。もう群れるのを止めましたから。蝶のようにお気楽な毎日です。

ただ、喜んでばかりもいられない事情があります。

また長くなりそうですので、続きは次回にしたいと思います。

最近アクセス数がすごく増えてきて、すごく励みになります。いつも読んで下さってありがとうございます。

このブログを読んだ皆様が、健やかに眠りについて良い夢を見られますように。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

東十条桜子

Author:東十条桜子
江東区豊洲島に住んでいます。森生ゆり子さんのママ友で、ゆり子さんの書いたものを管理しています。このブログは森生ゆり子さんに著作権があります。

元のブログはこちら「キャナリーゼゆり子の豊洲日記」
http://blog.livedoor.jp/yurikomorio/ 

私もブログ書いてみようかな。。。

カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
1211位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
育児ノウハウ
99位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。