スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休み、終わりました

おはようございます、キャナリーゼの森生ゆり子です。


小学校の夏休みが終わり今日から新学期が始まります。豊洲の小学校は二学期制なので、正しくは新学期ではありませんが、ともかくまた学校が始まったのです。大きなお休みの後は数週間集団登校となりますので、焦りながらいつもより早めに、娘はエレベーターに消えてゆきました。


今年は本当に穏やかで楽しい夏休みでした。「夏休みの憂鬱」という記事でも書きましたが、子どもたちがサクサク出かけてくれたのが一番大きかったですが、それプラス、

今年はママ友付き合いに全く煩わされなかった


という事情もすごく大きかったと思います。


集団というか、グループでわらわらと出かけるのが私は本当に苦手のようで、こうしてひとりになり、蝶のような身軽な毎日を送っていることで、益々そう思うようになりました。気持ちが安定しています。

誘ったり誘われたり、友達付き合いは大好きです。個人や数人の集まりなら、お互いの意見や事情も尊重されますが、グループとなるとボスの都合や嗜好のみで決まります。こうした絶対君主制というか、反民主主義的な人事のグループに属していると、本当に鬱々としてしまいます。

おまけに最近の私、結婚して子どもが生まれてからですが、どうもこうした「ボスっぽい人」に疎まれてしまうようで、上手にお付き合いができません。必ずイジメられます

独身の頃は友達に恵まれていました。「独身時代に友達運を全部使い果たしてしまった。」とよく言っていますが、あながち冗談でもないのです。


「はいはいって言っておいて、嫌なら参加しなければいいじゃない。」


そう思いますか?本当に?それが、子どもの交友関係に影響があるとしても?おまけに私は、「嫌なら参加しない」という事が出来ないタイプです。なので無理してお付き合いして病気になったり、様々な事件や事故が起き、こうして地域のコミュニティから孤立して仲間外れになったりしています。


夏休み、上の娘のお友達の親、下の息子のお友達の親、どなたからも、一緒に遊ぼうとか、どこかに行こうとか、全くお誘いがありませんでした。私も誰にも声を掛けませんでした。

もしお誘いがあったとしたら無理をしてでも出かけたかもしれませんが、帰ってきてからへとへとに疲れ果てて、子どもや夫に八つ当たりするのが目に見えています。なので、孤立する事は本当に寂しいですが、家族や私の精神的安定のためには良かったと思います。


それにしても、こんなに子どもやママ友達が多く、爆発的に増え続けているこの豊洲で、私みたいな孤独な人っていないんじゃないでしょうか?ママ友ゼロなんて、ここ豊洲で本当にやってけるのでしょうか?私はいいとして、子どもが可愛そうかな。

が、様々な事情もあり、


「本当にもう無理なのです。」

日本で一番新しくてトレンディで若いママの多い豊洲を紹介しながら、自分の心の内もお話しています。

それでは今日はこの辺で。明日は雨の予報ですので、土日分のお洗濯も今日のうちにしっかりしたいと思います。


今日の一日お天気が続き、お洗濯物がふかふかになりますように。

関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

東十条桜子

Author:東十条桜子
江東区豊洲島に住んでいます。森生ゆり子さんのママ友で、ゆり子さんの書いたものを管理しています。このブログは森生ゆり子さんに著作権があります。

元のブログはこちら「キャナリーゼゆり子の豊洲日記」
http://blog.livedoor.jp/yurikomorio/ 

私もブログ書いてみようかな。。。

カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
1211位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
育児ノウハウ
99位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。