スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豊洲を脱出

こんばんは、キャナリーゼの森生ゆり子です。

先ほど、この夏我が家にいらした最後のお客様を、東京駅までお見送りしてきました。豊洲を楽しんで頂けたようで、とびっきりの笑顔で新幹線に消えてゆかれました。豊洲は東京駅まで地下鉄で4駅の後、有楽町乗換えでJRで1駅。本当に便利なところにあります。

今回のお客様は、ららぽーと豊洲で買い物をしたいというので一日お付き合いしました。私は見るだけのつもりだったのですが、ついZARAでダウンベストを衝動買いしてしまいました。もう秋物に目がいってしまいます。

お客様は、私の友達です。

私は豊洲に友達がいませんので、豊洲の外の友達とよく遊んでいます。新しく友達を作る時も、豊洲の外で知り合う方と交流するようになりました。

例えば私はライブに行ったり、絵を描いたりするのが好きなので、同じ趣味の友人と時々出かけます。最近は自身でライブをしたり、個展を開いたりされる方が多いので、そうしたイベントにも顔を出したり、パーティに呼んでいただいたりで「豊洲を脱出」しています。

こうした交友関係は、私だけの世界です。豊洲も、ママ友も、ご近所付き合いも、家族も子どもも関わりのない世界。豊洲を離れるだけで本当にホッと出来ます。

私の失敗も失態も失言も、私の交友関係に影響するだけで、子どものコミュニティに全く影響がないというのは気が楽です。豊洲の友達はいませんが、東京の友達はだんだん増えてきました。

そんな私、どうして豊洲という地域とか子ども絡みとなると、上手くいかないのでしょうか。

未だ明確な答えは出ていませんが、最終的には

「近所付き合いや子どもを介したお付き合いは、細かい神経が必要。」

という事なのかもしれません。私はいい人ですが、ちょっと変わった人かもしれません。人付き合いは好きですが、団体行動が苦手、博愛主義、気分屋さん、右脳人間、直接的、大雑把…

こうして書いてみると、私もこういう人とは恒常的なお付き合いは難しいかなと思います。

私の友人達へ。

「こんな私と友達でいてくれてありがとう

珍しくハッピーに締めくくれたところで、今日はこの辺で。

今日の一日、皆さまがハッピーに過ごせますように。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

東十条桜子

Author:東十条桜子
江東区豊洲島に住んでいます。森生ゆり子さんのママ友で、ゆり子さんの書いたものを管理しています。このブログは森生ゆり子さんに著作権があります。

元のブログはこちら「キャナリーゼゆり子の豊洲日記」
http://blog.livedoor.jp/yurikomorio/ 

私もブログ書いてみようかな。。。

カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
1211位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
育児ノウハウ
99位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。