スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

招致決定一夜明けて

おはようございます、キャナリーゼの森生ゆり子です。

昨日は本当に嬉しい一日となりました。どの局でも招致決定のニュースで持ちきり、私も子どもと一緒に映ったそうですが、見逃しました。古田佐代子さんから、「一瞬だけどドアップで出てたよ!」とか、地方の友達も「娘ちゃん可愛かったよ!」などとメールを頂きました。

orim2
orim1
orim3

記念に開催が決まった瞬間の画像を貼っておきます。本当に感激の一瞬でした。

イベント主催者の奥様からも、「TBS以外の特番で、CAFE;HAUSの映像が使われるみたいよ」と教えて頂きましたので、また映るかもしれません。録画して楽しみに確認したいと思います。

それにしてもこのAさんの奥様、今更ですが、今回のイベントにお誘い頂いて気がついたのですが、私がBUDDYのママ友グループとトラブルがあり孤立してしまってからも、ずっと普通に接して下さった方でした。

他のお母さん達はどうかというと、今まで会えば挨拶したり話しかけて下さった方々が、あまり目を合わさなくなったというか、すごく距離を感じるようになりました。こんな事はあまり思いたくないのですが、私を排除したグループの方々が、「自分達が悪者にならないように、私がグループから外れた話をした」としか思えないように思います。正確には私は排除されたのですが、文句を言って勝手に外れていった、というように。

人は誰かと諍いをすれば、特に女性は味方を募って安心したい生き物です。

今回外されたグループのひとりに、Kさんという方がみえます。この方はグループのボスではありませんが、グループの中で重要な人物です。ボスも一目置いていて、このKさんの事は非常に尊重していました。「ボスではないがボスよりもハブとなる方」といえばいいでしょうか。グループの諜報担当のような方です。

そもそもグループを外されるきっかけとなったのが、このKさんとのトラブルが端を発しています。詳細はまた後日書いてみたいと思いますが、このKさんがまず最初に私を無視するようになり、その翌日にはグループ全員から無視されるようになったのです。理由は今はわかりますが、その当時は訳がわからず、誰も理由を教えてはくれませんでした。

このKさんという方、BUDDYどころか豊洲のお母さん達を全員網羅しているんじゃないかというくらい顔の広い方です。彼女を知らない人はいないでしょうし、また彼女も豊洲のお母さん達の事をよく把握しています。学年の違う私のマンションのお母さん達の話も時々聞くことがありましたが、同じマンションに住んでいる私が誰の話しなのかわからないという事がしょっちゅうありました。

はっきり言って私はそういうのがとても苦手です。興味がないというより、記憶力とコミュニケーションスキルが低いのです。同じマンションに住んでいる上下の子どもの友達のご家庭の事情や、ママ友付き合いをしなければならないお母さん達、まだまだ知らない人だらけで、たまに色々な噂を聞いても誰の話なのかさっぱりわからない事が多いです。何度も顔を合わせて挨拶だけはしている方でも、未だに苗字も子どもの名前も覚えられません。

子どもや夫と一緒にいて、そういう方に遭遇し挨拶をしていると、「ねえ、誰?」と隣で聞かれるのですが、「私も知らないよ」と言いたいくらい。なので私が誰かに挨拶していても、「その場では誰なのか聞かないで」と家族に言い聞かせています。夫も「この方どなた?」と、当事者の前で平気で聞いてきます。私は絶句し、相手の方に気まずい思いをさせるということが以前は頻繁にありました。お恥ずかしい話ですが。

そんな私ですから、トラブルがあったとかグループから外されてひどい目にあったとか、誰かに話すとか愚痴るとかを一切していません。以前の記事にも書きましたが、豊洲のお母さん同士というのは緻密なネットワークで繋がっており、大概ハブとなる人物の耳に入ります。そうすると同じく各グループのハブとなる人物=ボスママさんの耳に入り、自然とその配下に知らされるということになります。

私はそういう繋がりをうまく使いこなす事が出来ません。でもこのKさんという方、本当にマメに繋がりを作り情報を網羅し、張り巡らした巨大な蜘蛛の巣のようなネットワークの上をすいすいと駆け回っています。息子を園にお迎えに行くと、いつも園舎前の自動販売機前あたりのお母さんの群れの中にいらっしゃいましたし、いつどこでお見かけしても誰かと熱心に立ち話をしてみえます。朝から晩までBUDDYにいらっしゃるのではないかしら?と以前は思いました。

仲良くしていた頃はそういう姿も頼もしいと思っていました。こうしたKさんと繋がっていれば、豊洲内で起こったことは全部聞けばわかりますし、時には聞かなくても噂話として教えてくれます。

でも、グループを外され、全く話しをしなくなった現在は、そうした姿は歓迎できないものとなっています。これまでの経緯を考えても、私がその噂話の当事者として話題に上ったとも考えられます。「また被害妄想?」と思われるかもしれませんが。

同じ学年の園内の方からそういう話をお聞きする事もありましたしし、心配された幼児園の先生からも話しを聞かれたこともありました。ええっ、そんなに有名になっているの?と当時はびっくりしましたよ。噂がひとり歩きというか、歩かせている人がいるというか、歩かせないでよというのか。それで疑念は妄想ではないと考えるに至りました。

トラブルがあった時、それを相談という名目でママ友ネットワーク上に乗せるか乗せられないか、それでだいたいの立ち位置は決まるように思います。私のような人付き合いというか、群れるのが苦手なお母さんというのは、あっという間に疎外されてしまいます。私みたいな人と仲良さげにみえると、自分も同じように疎外され、空気扱いのようにスルーされる、イコール子どもの交友関係にも影響が出ると思ってみえるからでしょう。それはまあ正解といえると思います。そういう空気で出来上がっているのがママ友ネットワークです。

なのでオリンピック招致を見守るイベントに呼んで下さったAさんは、BUDDY内の同じ学年のお母さんとしては極めて異例な方です。私がこうして疎外された立場というのを知らない筈はないのですが、以前と同じように私にも子どもにも会えば笑顔で話しかけて下さり、全くブレがありません。いえ、もしかして本当にご存知ないのかもしれませんが。

ともかくこういう方のご家族がオリンピック関連のイベントで指揮をとって下さるというのは、非常に安心してこのお祭りを楽しめると思っています。もしKさんのような、私を排除したい方が主催者だったら、イベントに参加どころかオリンピック招致自体が暗い思い出になっていたかもしれません。Aさんは特に私に対してだけ仲良くして下さるとか、よくして下さるという事ではなく、園のご父兄の方全員に同じように親切にしているだけだと思いますが、それでも私みたいなちょっと距離を置かれて空気のような扱いとなっている者にまで普通に声をかけて下さるのって、なかなか難しい事だと思いますし、ありがたいなと思いました。

今後、ここ東京、江東区豊洲は、オリンピック招致活動を終え本格的に「オリンピック開催」に向けて、更に大きく動き出すところです。オリンピック開催に立ち会えるなどと、一生に一度でしょうし、もう二度とないと思います。世界中の叡智、経済、パワーが集結する一大イベントです。こうした大きなイベントの企画は、交友関係のフラットな視野の広い方に今後もお願いしたいと思います。でないと、せっかくのオリンピックを安心して楽しめません。各関係者及びイベント開催を企画されている皆様、このあたりどうぞよろしくお願いいたします。

オリンピック招致イベントから一夜明けて朝の情報番組等眺めながら、今日もママ友付き合いというか、豊洲のママ友ネットワークについて色々考えるところがありました。徒然なるままに書いていましたら、こんなに長くなってしまいました。しかも、オリンピックという大きなイベントから、小さなママ友ネットワークに話が小さくなり、私はつくづく視野の狭い人なのかしらと思ったり。

こんな調子ですが、これからも「豊洲に住むひとりの母親」として、ママ友付き合いについて色々発信してゆきたいと思います。しばらくは私の失敗談が続きますがご容赦下さい。でも豊洲が今後もっと注目されるようになると、悉くママ友付き合いに失敗して日本一辛酸を舐めた母親として自分の恥を世界に発信、という事にならないでしょうか。それはちょっと困りますが、出来る範囲で続けてゆきたいと思います。よろしくお願いします。

それでは今日はこの辺で。うちの子供たちどこかの番組に映っていないかしら。朝から録画した番組をこれからチェックしたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

東十条桜子

Author:東十条桜子
江東区豊洲島に住んでいます。森生ゆり子さんのママ友で、ゆり子さんの書いたものを管理しています。このブログは森生ゆり子さんに著作権があります。

元のブログはこちら「キャナリーゼゆり子の豊洲日記」
http://blog.livedoor.jp/yurikomorio/ 

私もブログ書いてみようかな。。。

カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
1211位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
育児ノウハウ
99位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。