スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ママ友だらけの街

こんにちは、キャナリーゼの森生ゆり子です。

毎日はっきりしないお天気が続きますね。日差しは苦手ですが、こうも曇りが続くと、たまにはカラッと晴れて欲しい、なんて思ってしまいます。

本日は、なぜ豊洲はママ友だらけなのか?考えてみました。答えは単純明快、子どもを持つ母親が多いからでしょうね。

今は以前に比べてやや高めに落ち着きましたが、それでもお隣中央区に比べると、マンションの価格は未だかなり割安、若い年齢層の世帯には購入しやすい物件が多いと思います。

更に、ららぽーと豊洲が出来、お洒落で便利な街というイメージも定着しました。豊洲の街自身が、子どもを持つ世帯にも暮らしやすい、というイメージが定着したように感じます。本当にこのあたり、最近特に若いご夫婦ばかりなんです。

ららぽーと豊洲の中にある、子どもが楽しみながら社会の仕組みを学ぶことができる「キッザニア」という職業体験施設があるのですが、ここのキャッチコピーは、

「こどもが主役の街」

だそうです。豊洲の街のキャッチコピーにもなりそうな。

「こどもが主役の街、豊洲」

どうですか?ぴったりですよね。そのくらい、子どもだらけ、子ども仕様にカスタマイズされたような街なのです。

小説「キャナリーゼの憂鬱」のプロローグにも書きましたが、子どもが多いということは、母親も多い、そして女の人は群れたがる。結果「ママ友」が大量発生するということになっています。


そんな街の中心から発信しているこのブログ、今後ともよろしくお願い致します。
皆様のそして私の一日が、何事もなく無事に終わりますように。

関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

東十条桜子

Author:東十条桜子
江東区豊洲島に住んでいます。森生ゆり子さんのママ友で、ゆり子さんの書いたものを管理しています。このブログは森生ゆり子さんに著作権があります。

元のブログはこちら「キャナリーゼゆり子の豊洲日記」
http://blog.livedoor.jp/yurikomorio/ 

私もブログ書いてみようかな。。。

カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
1211位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
育児ノウハウ
99位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。